RiSMEC-DOSE <被ばく線量管理システム>

RiSMEC-DOSE(リスメック・ドーズ)で、被ばく線量を管理します。

基本システム概要・構成

被ばく線量管理システム(RiSMEC-DOSE)は、患者様毎に照射被ばくした線量情報を画像システム(PACS)から取り込み、被ばく線量に関わる情報を一元管理し、条件抽出等の機能により線量管理業務が行われるようにサポートいたします。

現場を支援する充実の機能群

PACS連携(放射線線量自動取り込み)

モダリティ連携(放射線線量自動取り込み)

条件設定によりデータ検索(しきい値判定)

線量評価(DRLsとの比較分布図作成)

CSVフォーマット出力

モダリティ

商品についての詳細は、下記までお気軽にお問い合わせください。
本部連絡先 〒732-0827 広島市南区稲荷町1-1 ロイヤルタワー5F TEL 082-568-1920